落語はビジネスにも役立つ!「笑う力」を身につけたい

アマチュア落語家・おさむ家太助が、落語の魅力を考えます。

太助セレクト落語 2018年6月のお勧め落語会

こんにちは、アマチュア落語家の太助です。2018年6月のお勧めの落語会をピックアップしました。梅雨入りする6月は、アウトドアではなく、インドアの落語会を楽しむには打ってつけの季節!? この時期の落語会は、通好みの演者が多いのが特徴ですよ。

 

深川落語倶楽部

日時:6月8日(金) 開演:18:45

料金:3,000円

出演柳家花緑林家時蔵柳家喬太郎春風亭一之輔春風亭ぴっかり

場所:深川江戸資料館(清澄白河

問い合せ:03-3633-7961

⇒豪華なメンバーを、江戸の香りあふれる深川江戸資料館で楽しみましょう。時間があれば、ぜひ資料館も覗いてみてください。江戸時代の長屋がリアルに再現されていますよ。

 

三田落語会「大感謝祭」

日時:6月9日(土) 開演:12:30 / 17:00

料金:4,000円

出演

昼席12:30:柳家権太楼、瀧川鯉昇、入船亭扇辰、桃月庵白酒

夜席17:00:柳家さん喬春風亭一朝/露の新治/柳家三三

場所浜離宮朝日ホール築地市場

問い合せ:03-5114-7444

http://mita-rakugo.com/

⇒2018年2月末をもって休会となった三田落語会。「本格・本寸法の落語を楽しく演じて、楽しく聴く」をコンセプトに開催されてきた伝統ある落語会です。長年のご愛顧への感謝の気持ちを込めた落語会が開催されます。

 

白鳥・彦いちの新作ハイカラ通り

f:id:osamuya-tasuke:20180511184926j:plain

日時:6月11日(月) 開演:19:00

料金:3,100円

出演三遊亭白鳥林家彦いち立川志ら乃古今亭志ん五、神田鯉栄(講談)

場所横浜にぎわい座

問い合せ:045-231-2515

http://nigiwaiza.yafjp.org/perform/archives/15707

創作落語の落語会です。みなさんがよく耳にする古典落語も、最初はすべて新作落語。ここから後世に残る落語が生まれるかもしれません。それにしても横浜にぎわい座の企画は、いつもおもしろそうだなぁ~。

 

三三・左龍の会

日時:6月17日(火) 開演:19:00

料金:2,800円

出演柳家三三柳亭左龍

場所:内幸町ホール

問い合せ:0422-53-5817

⇒同門、同世代の柳家三三柳亭左龍師匠。いまや古典の名手となった二人が繰り広げる落語は必聴です。人気の落語会なので、一度は足を運んでみてください。

 

神楽坂落語まつり「毘沙門寄席」

f:id:osamuya-tasuke:20180511184958j:plain

日時:6月23日(土) 開演:14:00 / 18:00

料金:3,000円

出演

昼席14:00:古今亭志ん五 真打昇進襲名披露」

古今亭文菊、古今亭志ん橋、桃月庵白酒古今亭志ん五

夜席18:00:柳亭こみち真打昇進披露」

橘家文蔵柳家燕路、柳家三三柳亭こみち

場所毘沙門天善國寺・書院

問い合せ:0120-240-540

http://www.kagurazaka-dento.com/

⇒神楽坂にある毘沙門天善國寺で開催される落語会。昼席、夜席ともに真打襲名披露公演。帰りは神楽坂でちょいと一杯引っかけたいですね。

 

*情報内容は、変更等の可能性があります。購入前に確認をお願いします。問い合せの番号は、お間違えないようにお願いします。