落語はビジネスにも役立つ!「笑う力」を身につけたい

アマチュア落語家・おさむ家太助が、落語の魅力を考えます。

太助セレクト落語 2018年5月中・下旬のお勧め落語会

こんにちは、アマチュア落語家の太助です。2018年5月中・下旬のお勧めの落語会をピックアップしました。5月は、連休もあるため人気落語家の独演会も数多く開催されます。独演会は、落語家さんが大技・小技を繰り出しますので、色々な魅力が発見できますよ。

 

この人を聞きたい「生志・兼好二人会」

日時:5月12日(土) 開演:18:00

料金:3,000円

出演:立川生志、三遊亭兼好

場所中村学園フェニックスホール(清澄白河

問い合せ:090-2761-9769

http://rakugokai.jp/form/

⇒明るい芸風の立川生志、三遊亭兼好の落語会。この二人は、どんな共演者ともマッチできる柔軟さが魅力。生志師匠は、そろそろマクラの談志ネタを封印してはいかがかしら!?

 

 

さつまもん 立ったり座ったりの夕べ

f:id:osamuya-tasuke:20180418115501j:plain

日時:5月14日(月) 開演:19:00

料金:3,000円

出演林家彦いち桃月庵白酒、松元ヒロ

場所:成城ホール

問い合せ:03-3482-1313

⇒空手、野球、マラソンの道を極めるはずの三人が新作落語古典落語、漫談で楽しませてくれます。にぎやかで楽しい時間を過ごしください。

 

J亭スピンオフ「白酒、三三大手町二人会」

日時:5月17日(木) 開演:19:00

料金:3,800円

出演桃月庵白酒柳家三三

場所:日経ホール(大手町)

問い合せ:03-5216-9235

⇒昨年休止したJTホールでの「J亭落語会」に代わってスタートしたJ亭スピンオフ企画「白酒・三三・一之輔(隔月替わり)大手町二人会」。三三師匠は、珍しいネタを披露することもありますよ。

 

落語で知る江戸っ子の楽しみ

日時:5月29日(火) 開演:13:00

料金:3,800円

出演柳家三三

場所:朝日カルチャーセンター(新宿)

問い合せ:03-3344-1941

https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/65c0b408-2642-5c93-60e6-5a509a36a100

⇒主催コメント「落語の世界に繰り広げられる江戸庶民の習慣や風習をまじえ、今も昔も変わらない人の生きる姿を笑いをとおして先人に学び、落語の魅力が、ますます深く身近に感じられるシリーズ講座です。」

 

 

たちかわ笑ホール寄席

f:id:osamuya-tasuke:20180418115534j:plain

日時:6月8日(金) 開演:19:00

料金:2,500円

出演柳亭市馬三遊亭白鳥、台所おさん、らく兵

場所:たましんRISURUホール(西国立)

問い合せ:042-526-1311

http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/a12-20180608/

⇒このメンバーの組み合わせは、何なんだ!? ノリ始めたら止まらなくなりそうな、ちょっと異色のコラボです!

 

*情報内容は、変更等の可能性があります。購入前に確認をお願いします。問い合せの番号は、お間違えないようにお願いします。