落語はビジネスにも役立つ!「笑う力」を身につけたい

アマチュア落語家・おさむ家太助が、落語の魅力を考えます。

落語とビジネス

無理やりにでも笑顔を作ってみよう~「笑う力」を身につけたい (1)

こんにちは、太助です。この連載のタイトルは、「笑う力を身につけたい」です。落語を聞きに行くと、会場全体が笑いに包まれることがあります。落語家さんに観客を「笑わせる力」があり、観客に噺を楽しむ「笑う力」があって初めて、笑いが起こるのだと思い…

落語業界の不思議な人材採用・育成

こんにちは、太助です。落語業界を知れば知るほど、不思議な世界だなあ、と思うことが色々あります。この不思議の一つに、落語業界の人材採用・育成があります。 人材募集をしない落語業界 「落語家求む! 日給5千円。休日・月4日。経験不問、やる気と体力を…

なぜ、姿勢が良い人の話しは、とても聞きやすいのか?

こんにちは、アマチュア落語家の太助です。色々な落語家さんを見ていると、噺(はなし)が聞きやすい方は、姿勢がとても良いことに気が付きます。そこで今回は、話をする姿勢について考えてみたいと思います。 落語を始めて、和服を着るようになってから、プ…

ズブズブと沈んでいく業界で働くあなたへ「誰がアパレルを殺すのか」

こんにちは、アマチュア落語家の太助です。最近、落語業界のことを調べていて、「つくづく不思議な業界だなあ」と感じています。そんな折に手に取ったのが『誰がアパレルを殺すのか』という本でした。これが、ズブズブと沈んでいく業界の構造を的確に描いて…

落語で「笑わせる力」を身につける。笑わせる人の4つの特徴とは!? (1)

笑ってもらえるとビジネスシーンは劇的に変わる こんにちは。アマチュア落語家の太助です。この連載のタイトルは、『落語はビジネスにも役立つ「笑う力」を身につけたい』です。 営業やプレゼンテーションなど、様々なビジネスのシーンにおいて、「相手に笑…

落語家は、YouTubeに高座の動画をアップすべきなのか?(2)

こんにちは、アマチュア落語家の太助です。以前、落語家はYouTubeに高座の動画をアップすべきか? というテーマを考えてみました。今日は、その続編になります。 (前回の記事) osamuya-tasuke.hatenablog.com 第1回では、「売れる」という要素を以下の5つ…

日本版カジノを作るなら、高度なエンターテイメントのセンスが必要(1)

こんにちは、太助です。落語で、「飲む(酒を飲む)」「打つ(賭博をする)」「買う(女郎を買う)」は、欠かすことのできない題材です。人口比で男性の多かった江戸では、この飲む、打つ、買うが、大きな娯楽であったことは間違いありません。 「打つ」とは…

落語家は、YouTubeに高座の動画をアップすべきなのか?(1)

こんにちは、アマチュア落語家の太助です。私は勝手に、落語業界の私設応援団を自認しています。そこで今日は、落語家はYouTubeに高座の動画をアップすべきか? というテーマを考えてみたいと思います。 なぜ、こんなことを言い出したかというと、「私の好き…

トップマネージャーが「遊びを身につけて、表に出す」とは?

こんにちは、太助です。今日は、「落語はビジネスに役立つ」というテーマで考えてみたいと思います。 私の好きな落語に「百年目」という噺があります。この噺に出てくる「遊びを身につけて、表に出す」というセリフが、私にはとても印象的です。ご紹介したい…